スポンサーリンク

ロシア国営TVのディレクターでプラカード出したオブシャンニコワは何者?

みなさんこんにちは。

2022年3月15日にトレンドとなっているロシアの国営TV元ディレクターをご存じですか?

彼女はウクライナの反戦メッセージを生放送中にプラカードを持って紹介し、拘束されました。彼女はいったい何者なのか紹介します。

スポンサーリンク

プラカードを出した女性は?

  • 名前:マリーナ・オブシャンニコワ
  • 年齢:不明

英語でもロシア語でも検索をかけてみましたが彼女に関する情報はほとんど得られませんでした。引き続き確認していこうと思います!

元ロシアの国営TVで働いていたようです。

今回英語で【プロパガンダを信じないで。あなたは騙されている】と生放送中に公開。これによって警察当局に拘束されており、安否が気になります。

彼女の行動の背景にはご自身が今まで対応していた仕事が大きく影響していたようです。

全文翻訳

残念ながら、近年、私はChannel Oneに取り組み、クレムリンの宣伝に携わっていました。

今ではこれを非常に恥じています。」

反戦ポスターで生放送に突入した編集者マリーナ・オブシャンニコワは、以前にビデオメッセージを録画していました。

オブシャンニコワさんは、今までロシアの国営テレビのチェンネル1で【プロパガンダ】の作成に従事していたことを告白しています。

これに対して【恥ずかしく思う】と告白。勇気ある行動にどんなコメントが寄せられているのでしょうか?

チャンネル1とは?

ロシア国内でも視聴シェアトップを争っている主要チャンネルです。

国や国有企業からの出資比率が51%もある為、国営放送ともいわれていますが、ロシアの国営テレビ放送網としては名称が似ているが全く別の放送団体らしいです。

この放送で反戦メッセージを送ったのはかなりの影響力があったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

彼女のへのコメント

мое уважение к ней. Я очень надеюсь, что она хотя бы будет невредима.

彼女への敬意。 私は彼女が少なくとも安全であることを本当に望んでいます。

引用:https://twitter.com/bearoza_v

Какая храбрая , умница

なんて勇敢で賢い人だ!

引用:https://twitter.com/valeryisayeu

ероический поступок.

英雄的な行為

引用:https://twitter.com/Larisa91724386

さすがにロシア語の翻訳は精度が悪くてうまく翻訳できるものが少なかったですが、とにかく【勇敢だ!】という賞賛する声と、彼女の身が心配という安否の声が多そうでした。

これだけの事をやってのけたので反戦を願う人たちから称えられることは間違いないでしょう。

無事に戻ってこれることを心から願います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました