スポンサーリンク

reinaが振付師としてnctやbtsを担当!? 経歴や身長をwiki風に確認した!

エンタメ

みなさんこんにちは。

2022年2月19日の【マツコ会議】に今話題の世界的に活躍する日本人ダンサー特集が放送されます。そのうちの1人である韓国のアイドルNCTなどの振り付けをしたreinaさんが出演します。

そこでreinaさんについて紹介していきたいと思います。

  • reinaのwiki風プロフィール
  • reinaが振り付けた楽曲

今回はこれらを確認します。

スポンサーリンク

reinaのwiki風プロフィール

年齢・身長・出身は?

  • 名前:ReiNa
  • 生年月日:2001年5月16日
  • 年齢:20歳(2022年2月現在)
  • 出身:東京都
  • 血液型:O型
  • 職業:ダンサー、コレオグラファー(振付師)

reinaさんの身長は公式には公表されていませんでした。

しかし、インスタグラムに投稿されているのを見ると高身長とはいえない感じがしました。そのため、155~159cmほどかなと推測しました。

reinaさんは幼い頃からダンスを習っており、様々な大会で成績を残しています。

経歴は?

  • Dance@live KIDS Finalist
  • Dance@live kids KANTO 優勝
  • 7 to smoke battle kids in Singapore 優勝
  • Izumicompany solobattle Final 優勝
  • Souml8 HIPHOPバトル 優勝
  • UP TEMPO HIPHOPバトル 準優勝
  • All Japan Challenge cup Final ソロ部門優勝
  • RIEHATATOKYO BodyRockJr.準優勝

素晴らしい成績ですね!!

reinaさんはキッズ時代から活躍しているようです。では、ダンスを始めたきっかけは何なのでしょう。

確認していきましょう。

ダンスを始めたきっかけ

reinaさんは5歳のときに公民館のダンスサークルに参加してみたのがきっかけだったそうです。

そこから熱中していき、外の世界が見てみたいと世界的ダンサーでBTSやTWICEなど人気のアーティストの振り付けを行っているRIEHATAに憧れるようになりました。

reinaさんのサジェストによく出てきますが、BTSを振り付けした経歴があるのはreinaさんではなく、尊敬しているRIEHATAさんのようです。

RIEHATAさんに憧れ、小学4年生のころから1人で往復4時間かけてダンスレッスンに通っていたそうです。

国内外の大会やダンスバトルに挑戦し、15歳のときにシンガポールで行われた7 to smoke battle kids in Singapore で優勝し、ダンスを仕事にしようと決心したそうです。

この大会の映像がYouTubeに投稿されると、海外の方から大きな反響があり世界各国からワークショップの誘いがきました。

高校1年生のころから世界各国でダンスのワークショップを開催しています。

日本はもちろんアメリカ、フランス、中国、韓国、シンガポール、ギリシャ、インドネシアなど15の国と地域でダンス指導をしているそうです。

2020年からはダンスバトルで強いことで知られているLesTwins率いるフランスのダンスクルーCriminals Crewにアジア人として初めて加入しました。

15歳でダンスを仕事にすると決心するのがすごいことですよね。

色んなことを考えて、行動しなかったり諦めたりしてしまうのに、この道に行くんだという強い気持ちで突き進めたからこそ、人気になられたのかなと感じます。

スポンサーリンク

reinaが振り付けた楽曲

reinaさんは20歳という若さにも関わらず、同年代のアイドルの振り付けをしています。

どういう方々を振り付けているのか一部を確認していきましょう。

NCT

https://youtu.be/tyrVtwE8Gv0

NCT U「Make A Wish」です。

この曲は依頼で4日で作ってほしいと頼まれ、驚いたそうです。

世界的ダンサーのMelvin Timtimと一緒に振り付けたそうです。

手をすり合わせながらリズムに乗る振りで、師匠であるRIEHATAの振りでもよくあり、リスペクトが込められている曲でもあるようです。

この曲はNCT2020から新加入した日本人メンバーのショウタロウが参加していることでも注目され、話題になりました。

https://youtu.be/SCK8yBLqQJc

NCT Uの「Universe」です。

中毒的なヒップホップベースのR&Bダンスミュージックとなっているようです。9人のフォーメーションが素晴らしく、緩急があるダンスとなっています。

身体能力や体幹がないと踊れないと言われているほどの難易度高めになっているようです。メンバーのスキルが高いからこそ、かっこよく魅せることができるんですね。

振り付けたreinaさんもインスタグラムにこの曲を踊ったときの動画が公開されています。

素人には考えられないほどのキレと動きですね。どれほど難しいのかがよく分かります。また、NCTさんのYouTubeにUniverseのDance Practiceが載せられていました。

この動画の方が全体の踊りや動きが分かるので気になる方は是非見てください。

Stray Kids

https://youtu.be/X-uJtV8ScYk

Stray Kids「Back Door」です。

2022年2月時点で2.3億回再生されている人気な曲です。サビ前のドアを開ける音と叩く音に合わせた振りが印象的です。

サビにもドアを叩く振りがありますが、それをかっこよく踊るところがさすがだなと思いました。激しいのにそれをキープでき、8人の息を合わせて踊っているのが感動しました。

この曲はreinaさんにとって初めて振り付けのオファーが来た楽曲だそうです。当時19歳でSNSにダンス動画を投稿していたところ、それを見たJYP関係者が依頼のメールを送ってきたそうです。

最初は本物か疑っていたそうですが、RIEHATAに相談し本物だということが判明し引き受けたそうです。韓国の3大事務所のJYPがSNSを見て、メールを送るなんて信じられませんよね。

それほどreinaさんに魅了されたということなんでしょうね。

スポンサーリンク

関連記事

マツコ会議出演者一覧はコチラ↓

【マツコ会議】出演者記事のまとめ!
みなさんこんにちは。バラエティー番組【マツコ会議】楽しんでますか?話題になっている方や場所と中継をつないで、人生観や相談などをマツコさんにしているのが印象的ですよね。毎週楽しみにしています。この記事では、マツコ会議...

まとめ

2022年2月19日の【マツコ会議】にReiNaさんが出演します。

経歴や身長などのプロフィールや振り付けた楽曲を調べたのでまとめます。

  • ReiNaの身長は推定155~159cm
  • キッズ時代から様々な大会で優勝している
  • NCTやStray Kidsなどの振り付けをしている

まだ20歳でこれだけの活躍は素晴らしいですね。

これからの活動も楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメマツコ会議芸能
スポンサーリンク
mm142をフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました