スポンサーリンク

【画像+動画】ネイマールの足首が『グニャ』!怪我の最新情報は?

みなさんこんにちは。

2021年11月29日にフランスリーグのサッカーでショッキングな出来事が起きました。

PSG(パリサンジェルマン)に所属するネイマールの足首が衝撃的な方向に曲がり悶絶して担架で運ばれたそうです。

怪我の情報が気になるので確認します。

  • ネイマールの怪我した瞬間
  • ネイマールの怪我状況
  • ネイマールにけがをさせた選手

今回はこれらについて紹介します↑

スポンサーリンク

【画像+動画】ネイマールの怪我した瞬間

今回の状況を確認してみましょう。こちらが動画になります!

背後からタックルを受けかわす為にジャンプしたが着地の時に相手の足に着地してしまい、足首をひねった形になります。

タックルが足首に入ったという感じではないので、悪質なタックルだったかと言われれば、それは違う気もします。

しかし、背後からなのでネイマールファン、PSGファンとして無理に行かなくても良いという気持ちも強いと思います。

足首の瞬間画像

右カメラからの角度で確認した所足にタックルが入ったわけではない事は分かります。

完全に相手選手の足首に載ってしまった危険な着地ですね。

正面からのカメラでも危険な着地であることが分かります。ネイマールも危険ですが着地の際足踏まれた選手もスパイクが入っている為大丈夫んなのか心配です。

どっちも大けがしても不思議はありません。

決定的瞬間で足首が90度グニャっと曲がってしまいました。

これは最悪靭帯を炒めるような怪我に繋がるような危険な状況な気がしました。

見るだけで痛そうですね。

軽傷であることを願うばかりです!

スポンサーリンク

ネイマールの怪我の状況は?

現地報道によれば、ネイマールは重度の捻挫と診断され全治6週間!

  • 怪我は全治6週間と報道
  • 重度の捻挫
  • リーグ前半戦は残り欠場

松葉杖で歩くという事は足を床に着くことが出来ないということですね。現地報道では重度の捻挫と診断されているようで、6週間の離脱は免れない模様。

靭帯に問題が無ければよいが、今後も情報が出てくると思うのでお待ちください!

ネイマールにタックルした選手

ネイマールにタックルした選手はサンテティエンヌのイバン・マソンです!

ネイマールが怪我をしてしまったので、良いタックルとは言えませんが、個人的にサッカーではよく見かけるタックルで、そこまで悪質ではないと思います。

確かに背後からですし、ボールにはいってないので不要なタックルと言われればそれに異論はありません。

ただし、タックルが足首に入ったわけではありません。個人的にはあまり責めるのも可哀相な気がしました。

スポンサーリンク

サッカー関連記事

下記はメッシがPSGに移籍した時の背景を記載した記事なのでぜひご覧ください↓

メッシ退団理由のリーガ規約とは何?バルセロナの負債と年俸の関係!
みなさんこんにちは。2021年8月6日にバルセロナのリオネルメッシ選手が退団すると発表されました。理由は年俸とリーガ規約を満たす事が出来ないからという事。分からない人の為にリーガ規約について簡単に紹介し、なぜ退団に...

【画像+動画】ネイマールの足首90度に曲がる。怪我の情報のまとめ

ネイマールの足が90度曲がって大怪我になるかもしれなかった為、状況確認として画像と動画を纏めました。

ネイマールは松葉杖で帰宅しており、足首は重度の捻挫で全治6週間と診断。

とっても心配ですね。靭帯などが大怪我にならなきゃいいのだが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
Kokorone Blog

コメント