スポンサーリンク

【現場から!】蕨市変電所の火災原因・場所・管理会社はどこ?電車復旧目途は?

未分類

みなさんこんにちは。

埼玉県蕨市の変電所で火災が発生して電車が止まっているようですね。

変電所はどこにあるのか、蕨市の火災原因は何か確認しました。

スポンサーリンク

埼玉県蕨市:変電所の場所と管理会社はどこ?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=-gR2aFzmHo8

場所は蕨市市民公園近くにある東日本旅客鉄道(株)蕨交流変電所です。

市民公園で散歩していた方が、『火災発生時には空から何か墜落したかのような大きな音が2回した』と話しており、爆発音が大きかったことが分かります。

市民公園は大きめの公園で、ランニングコースが併設されており、朝~夕方までジョギングや散歩に利用されたり、昼間は子供の遊び場、BBQなどに利用できる施設です。

そこから道路を線路よりに二つ超えると変電所があり、線路の隣にあります。

変電所が稼働しないと、駅の電気の供給などもストップします。実際、蕨駅や浦和駅では駅入り口の照明が落ちているようです。

管理会社は東日本旅客鉄道(株)だそうです。火災発生時に変電所内には誰もいなかったので事故に巻き込まれた人はいなかったようです。

変電所:現在の状況は?

午後17時頃にもパトカー数台、消防車3台以上など依然として火災原因など調査中。

市民公園周辺には黄色いテープで進入禁止となっており、ユーチューバーが動画配信したり、テレビ局員と思われる方がPCを開いていてカタカタパソコンを打っていました。

現時点でも変電所に沢山の方がいて、恐らく状況の確認、原因の調査をしているように感じます。

この状況からは伝わりにくいと思いますが、正直本日中に復旧しそうにありませんでした。

スポンサーリンク

変電所の地域住民は?

変電所の隣には蕨第二ローヤルコーポがあります。

今のところ近隣には影響ないようですが、隣に併設されている為、住民は相当怖い状況だと思います。

蕨交流変電所の火災原因は?

火災原因はトランス室(変圧器)の火災であることが分かっています。

変圧器の故障には『過負荷』、『異常過熱』などがあるようです。

蕨市は10月10日の火災前に一瞬雨が降っていたそうです。気温が一瞬下がっていましたがその後真夏のように急激に暑くなりました。

何かしら関係があるのでしょうか?

影響しているか分かりませんが、気になる点です。

なぜトランス室から火災が出たのかは分かりませんが、外部からの影響ではないと考えています。

蕨交流変電所は基本的にこのように2mくらいの外壁に囲まれており誰かが侵入するのは難しいと思います。

また何かを投げ込むといった事も、火災部分が変電所の中心部分であることから考えにくそうですね。

この変電所自体は結構古いため、経年劣化で内部の電気部品がショートしたなどが考えられます。

また詳しい情報が確認出来たら紹介します!

電車復旧目途は?

現時点で大宮~赤羽間は未だ電車がストップしているようです(17時現在)。

JRからの復旧目途は立っていません。

駅の状況からして、明らかに電車以外の経路で帰宅する方法検討した方が早い気がします。

大宮方面から蕨市へ

基本的に線路沿いに歩けば問題ありません。

徒歩時間:約2時間半

赤羽から蕨へ

赤羽から蕨へ注意が必要です。赤羽から川口に行くとき荒川を挟みます。

荒川を超える為には駅から離れた位置にある橋を渡る必要がある為、歩く場合は線路沿いに歩かないでください。

徒歩時間:約1時間半

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました