スポンサーリンク

マンCはなぜC・ロナウドを獲得するのか理由や起用方法などを考察!

スポーツ

みなさんこんにちは。

2021年8月27日にサッカーのスーパースターC・ロナウドがマンチェスターCに移籍する報道がありました。

Twitterでは盛り上がっているようですが、サッカー好きの筆者はいくつか疑問があります。

なぜ、今更C・ロナウドを獲得するのかという点です。

今回はマンチェスターCがC・ロナウドを獲得するのか理由や獲得後の起用方法を考察してみた。

スポンサーリンク

マンチェスターCがC・ロナウドを獲得する理由

結論:メリットはチーム強化よろ収入源増加が狙える。デメリットはマンチェスターCの若手メンバー出場機会が減る。

個人的にマンCのC・ロナウドの獲得についてはいくつか疑問が出ています。もちろんメリットとデメリットがあると思うので考えてみました。

C・ロナウド獲得によるマンCのメリット

グッズ収入が確実に増えると予想出来ます。

この背景を考えると、C・ロナウドがマンCに来た場合、ユニフォームのバカ売れは確実でしょう!

この結果、グリーリッシュ獲得の140億円の1/3程度は賄えてしまう気がしました。

また、マンCはファントークンとしてChilizと提携しており、C・ロナウドやチーム、一部の投資家が仮想通貨によって稼げる可能性も予想出来ます。

こうした点からも、マンCはC・ロナウド獲得で経済的にメリットが出てくると考えられます。

また、実績は未だ健在で昨シーズンはセリエAの得点王として29得点。

まだまだ、点が取れる事が予想出来ます。

C・ロナウド獲得によるマンCのデメリット

C・ロナウドは36歳で明らかに高年齢であり、現在旬な選手を放出して獲得するメリットがどこまであるかが疑問ですし、C・ロナウド獲得しなくても十分な戦力がいる。

現時点で前線にはスターリング、マフレズ、ジェズズ、フォーデン、フェラントーレス、グリーリッシュなどがいます。

この状況下でC・ロナウドを加入させる場合、誰を中心にどこで起用するのかが問題です。

100億以上のグリーリッシュスタメン確定ですし、フォーデンやフェラントーレスも十分実力があります。

C・ロナウドがベンチに座る事は納得しないはずなので結局ジェズズやスターリングが追い出される事になります。

スターリングは明らかにパフォーマンスが上がってきているし、ジェズズはCFとして有能なので放出は勿体ないと思います。

また、フェラントーレスという若手の出場機会が奪われるのが最大のデメリット。これらを考えるとC・ロナウドは戦術的に絶対必要な選手ではないように感じます。

獲得する事で、今後注目された若手の成長チャンスを逃すのがデメリットとして考えられるでしょう。

スポンサーリンク

マンCにおけるC・ロナウドの起用方法

結論:CFでの起用方法一択と予想。

恐らく、CFとなるはずです。この点に関しては流動的に動くので特に気にする必要はない気がします。

左サイドはグリーリッシュを獲得している為、ないと思いますね。

もし、トッテナムのストライカーであるハリー・ケインの代わりをさせるのであれば、CFで少しボールを収める仕事も要求されるはずです。

ここら辺に関しては百戦錬磨のC・ロナウド選手なので間違いなく問題無いと思います。後はどの程度周りと順応できるかでは無いでしょうか。

マンCにはデブライネやカンセロなど機動力のある選手が多い為、C・ロナウドはフィニッシャーとして上手くハマるきがしました。

C・ロナウドの年俸とマンCのFFPは?

結論:C・ロナウドの経済効果は大きい為、問題ないはず。

C・ロナウドの年俸は約20億で従来の半分程度。しかも2年契約なのでユニフォームの販売で十分担保できてしました。

恐らく経済効果は相当大きい物になる為、C・ロナウド獲得は恐らくFFPを改善する事にも役立つ気がしました。

スポンサーリンク

関連記事

サッカーに興味がある方はこちらがオススメ

メッシ退団理由のリーガ規約とは何?バルセロナの負債と年俸の関係!
みなさんこんにちは。2021年8月6日にバルセロナのリオネルメッシ選手が退団すると発表されました。理由は年俸とリーガ規約を満たす事が出来ないからという事。分からない人の為にリーガ規約について簡単に紹介し、なぜ退団に...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました