スポンサーリンク

京谷和幸(車椅子バスケ監督)の事故や嫁などwiki経歴を紹介【東京パラ】

スポーツ

みなさんこんにちは。

2021年8月26日に東京パラリンピックで男子の車椅子バスケが開催されます。このチームのヘッドコーチが京谷和幸さん。

元サッカーの選手でしたが障害をを切っ掛けに車椅子バスケに変更。2大会パラリンピックに出場して今回監督として就任しています。

今回は監督の京谷和幸さんについて事故など、wiki経歴や嫁について紹介しようと思います。

スポンサーリンク

【車椅子バスケ監督】京谷和幸のwiki経歴

京谷和幸プロフィール

名前:京谷和幸

年齢:50歳

生年月日:1971年8月13日

出身地:北海道

京谷和幸さんは北海道出身でサッカーから下半身不随を切っ掛けに車椅子バスケに挑戦してオリンピックに2度出場経験がある監督です。

どんな経歴なのか食わしく確認します!

京谷和幸のサッカー選手時代

京谷和幸さんはもともとサッカーのプロ選手として活躍していました。

北海道室蘭出身で、小学2年生の時からサッカーを始めました。室蘭大谷高校ではサッカーで3年連続インターハイに出場しました。

その後、古川電工に高卒で入社しました。古川電工は千葉県にあり、Jリーグが発足するとジェフユナイデット市原の選手として活躍しました。

京谷和幸の車椅子バスケっと時代

1993年に事故により下半身不随となった事でサッカーを引退。

その後車椅子バスケっとに出会い、プレイヤーとしてオリンピックに2大会出場しました。

東京オリンピックでは史上最高の日本男子車椅子バスケチームを作った監督と言われています。

スポンサーリンク

【車椅子バスケ監督】京谷和幸の事故について

京谷和幸さんは1993年11月28日に車の衝突を避けて電柱に衝突しました。その事故で脊髄を損傷してしまい、下半身不随になりました。

当時の車はエアーバックや車体のボディー、ガラスなどの技術が今よりも発展してなかった事も悔やまれます。

事故後に障害者手帳を発行した際、当時の車いすバスケットボールの元日本代表監督の小滝修さんと出会い車椅子バスケに誘われたそうです。

もともと、Jリーグで活躍していた選手なので、運動能力は高かったんでしょうね。

その後、パラリンピックに出場するまで成長して、パラリンピックは2大会出場しました。

東京パラリンピックでは男子車椅子バスケのヘッドコーチとして活動しています。

スポンサーリンク

【車椅子バスケ監督】京谷和幸の嫁や子供について

1994年10月23日に三木陽子さんという方と結婚されています。長女も1人います。

どんなお嫁さんなのか確認してみました。

京谷和幸の嫁は誰?

京谷和幸さんは1994年に結婚されています。嫁の旧姓は『三木陽子さん』というそうです。

嫁は古川電工の同期の女性だと言われています。

事故が起きる2か月後に結婚式を控えていたようです。

ドラマなどでは事故があり体が不自由になると結婚破談というストーリーもありますが三木陽子さんは京谷和幸さんがどんな状態でも結婚する意志は変わらなかったんですね。

素敵な愛だと思います。

京谷和幸の子供はいる?

二人の間には1996年2月6日に長女が誕生しています。現在は25歳になるようですね。

娘さんは生まれた時から父親が下半身不自由な状態で生活していたこともあり、障碍者に理解のある人に育っているのではないかと思いました。

京谷和幸さんは大きな事故により障害を負いましたが、支えてくれる嫁や長女と一緒に生活して幸せ者だと感じました!

スポンサーリンク

東京パラリンピックの関連記事

パラリンピック選手について興味がある方はこちらの記事もオススメです!

和合由依(わごうゆい)のwikiプロフィールや中学校と障害について!【東京パラリンピック】
みなさんこんにちは。2021年8月24日にパラリンピックが開催されました。開会式はテーマが分かりやすくメッセージが強く伝わってきました。開会式の中で方翼を失った少女を演じた和合由依さんの演技力が注目されています。...

中西麻耶はなぜセミヌードに挑戦したのか!かわいい画像を紹介!
みなさんこんにちは。2021年に中西麻耶さんが東京パラリンピックで陸上走り幅跳びに出場します。中西麻耶さんは事故で右足をなくしてパラアスリートとして4大会連続のパラリンピックに出場します。そんな、彼女は2012年に...

瀬立モニカの事故と障害について。パラカヌーを始めた理由は?【パラリンピック】
みなさんこんにちは。東京パラリンピックのカヌー種目で瀬立モニカさんが出場しますね。事故で障害を負った彼女が挑戦するカヌーですがメダルに期待が掛かります!今回は瀬立モニカさんがどのような事故で障害を負ってしまい、そこから...

京谷和幸の事故や嫁などwikiプロフのまとめ

東京パラリンピックで男子の車椅子バスケのチームが強いと話題になりました。今回はこのチームの監督である京谷和幸さんについて事故など、wiki経歴や嫁について紹介しました。

【京谷和幸のwiki経歴】

名前:京谷和幸
年齢:50歳
生年月日:1971年8月13日
出身地:北海道

京谷和幸さんは北海道出身でサッカーから下半身不随を切っ掛けに車椅子バスケに挑戦してオリンピックに2度出場経験がある監督。

京谷和幸の事故について】

京谷和幸さんは1993年11月28日に車の衝突を避けて電柱に衝突して下半身不随となった。

【京谷和幸の嫁や子供について】

1994年10月23日に三木陽子さんという方と結婚されています。長女も1人います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました