スポンサーリンク

鳥海連志のイケメン画像やwikiプロフ【車椅子バスケ】

スポーツ

みなさんこんにちは。

2021年8月26日に男子車椅子バスケが始まりました。その中でも注目されているのがイケメンプレイヤーの鳥海連志(ちょうかいれんし)さん。

今回は、鳥海連志さんのイケメン画像やwiki風のプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク

【車椅子バスケ】鳥海連志(ちょうかいれんし)のイケメン画像

個人的にはこの髪型が一番好きです。凄くカッコいいなと思います。

プレー中も巧みな車椅子さばきとドリブル、パスどれをとってもうますぎて驚きました!

まるで、スラムダンクの流川楓のようねイメージですよね!

髪が長い時もあったんですね。

昔の江口洋介見たいです(笑)

これはこれでなんか特徴あって別のイケメンタイプな感じです。

スポンサーリンク

ドリブルで相手のディフェンスを外そうとする姿カッコいいですね。

写真で気が付いたのですが、鳥海連志選手って腕長いですね。かなり車椅子から離れた場所でドリブル付けてるので有利ですね。

この2つの画像をみてなんとなくですがスラムダンクの清田信長に似てると思ってしまいました。

完全に雰囲気ですが、縛った髪の毛が凄く雰囲気あります!

スポンサーリンク

【車椅子バスケ】鳥海連志(ちょうかいれんし)のwiki風プロフ

鳥海連志のwiki風プロフィール

名前:鳥海連志

読み方:ちょうかいれんし

年齢:22歳

生年月日:1999年2月2日

出身地:長崎県

鳥海連志選手は3歳の時に両足の切断し、右手の指は4本、左の指が2本生まれつきない状態でした。

中学1年生の時に車椅子バスケを始めた。東京パラリンピックが2大会目の出場となります。

どんな生い立ちだったのか確認してみました。

鳥海連志の幼少期と先天性の障害

鳥海連志選手は生まれた時から脛の骨が無く、足が内側に曲がっていたようです。

3歳の時に名もなく両足の切断手術を行いました。

また、右手の指は4本、左の指が2本生まれつきない状態でした。

この状況で車椅子バスケットの日本代表ってすごいですね。

特に指が無い状態でパスやシュート、リバウンドを正確にできるなんて驚きです。

鳥海連志の車椅子バスケを始めた切っ掛け

鳥海連志はもともと体を動かす事が大好きで、中学1年の時に地元佐世保にある車椅子バスケチームに入りました。

理由ははっきり分かりませんが、きっかけは両親だったと思います。

鳥海連志選手の両親は父が元バスケット選手、母もバスケのマネージャーをしていた経験があり、バスケットは昔から興味があったと思います。

先天性の障害だったので、できるスポーツを選んだ結果、身近なバスケットに興味をもったのかもしれませんね。

鳥海連志のパラリンピック選手になるまで

高校は長崎県の大崎高校、大学で日本体育大学に進学しました。

中学生の時から既に注目度は高く、2013年にはアジアユースパラゲームスに出場しました。

2015年には三菱電機IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップで活躍して一気にちゅうもくされました。

2016年のリオパラリンピックでは、チーム最年少で日本代表に選べれ、2021年は東京パラリンピックの中心選手として活躍しています。

鳥海連志の東京パラリンピック

2021年8月26日に日本代表車椅子バスケの初戦が行われました。

鳥海連志選手は初戦からトリプルダブルを達成してチームの勝利の原動力となりました。

※トリプルダブル:1試合で得点、アシスト、リバウンドが全て2桁の選手

スポンサーリンク

鳥海連志のプレースタイル

鳥海連志選手はガードですが、オールラウンドプレーヤー です。

車椅子バスケのポジションはG(ガード)です。ゲームを組み立てるポジションですね。

バスケ経験者の筆者が考える鳥海連志選手の特徴はオールラウンドプレーヤーだと感じました。

東京パラリンピックの初戦は得点、アシスト、リバウンドで2桁取れる選手です。

あえて言えば、3Pシュートが無いようなイメージです。

空間を使うパスはとても上手なのと、車椅子を細かくコントロールするのが上手だと思いました。

東京パラリンピックはまだ始まったばかりですが、 鳥海連志選手の活躍が勝利のキーポイントになりそうです!

パラリンピック関連記事

車椅子バスケに興味がある方はこちらの記事がお勧めです。

京谷和幸(車椅子バスケ監督)の事故や嫁などwiki経歴を紹介【東京パラ】
みなさんこんにちは。2021年8月26日に東京パラリンピックで男子の車椅子バスケが開催されます。このチームのヘッドコーチが京谷和幸さん。元サッカーの選手でしたが障害をを切っ掛けに車椅子バスケに変更。2大会パラリンピック...

パラリンピック選手に興味がある方はこちらの記事がお勧めです。

瀬立モニカの事故と障害について。パラカヌーを始めた理由は?【パラリンピック】
みなさんこんにちは。東京パラリンピックのカヌー種目で瀬立モニカさんが出場しますね。事故で障害を負った彼女が挑戦するカヌーですがメダルに期待が掛かります!今回は瀬立モニカさんがどのような事故で障害を負ってしまい、そこから...

中西麻耶はなぜセミヌードに挑戦したのか!かわいい画像を紹介!
みなさんこんにちは。2021年に中西麻耶さんが東京パラリンピックで陸上走り幅跳びに出場します。中西麻耶さんは事故で右足をなくしてパラアスリートとして4大会連続のパラリンピックに出場します。そんな、彼女は2012年に...

【車椅子バスケ】鳥海連志のイケメン画像やwikiプロフのまとめ

2021年8月26日に男子車椅子バスケで注目されているのがイケメンプレイヤー鳥海連志(ちょうかいれんし)のイケメン画像やwiki風のプロフィールを紹介!

【鳥海連志(ちょうかいれんし)のイケメン画像】

現在はミディアムくらいの髪型だが、昔は長髪でした。長髪の時は昔の江口洋介や、髪を縛った姿がスラムダンクの清田信長に見えました。

【鳥海連志(ちょうかいれんし)のwiki風プロフ】

名前:鳥海連志
読み方:ちょうかいれんし
年齢:22歳
生年月日:1999年2月2日
出身地:長崎県

鳥海連志選手は生まれた時から脛の骨が無く、足が内側に曲がっており、3歳の時に両足の切断。また、右手の指は4本、左の指が2本生まれつきない状態。

中学から車椅子バスケを始め、東京パラリンピックで2大会目の出場。初戦でトリプルダブルを達成。

【鳥海連志のプレースタイル】

鳥海連志選手はガードですが、オールラウンドプレーヤー です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ芸能
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました