スポンサーリンク

水谷隼は引退理由は視力低下!今後は芸能活動と指導者どっち?

エンタメ

みなさんこんにちは。

東京オリンピックの卓球男子メダリスト水谷隼選手が現役引退を表明しました。

現時点では今後の予定として卓球に関わる事は無いようです。

水谷隼選手がなぜ引退を決意したのか理由を確認しました。

また、今後どのような活動をするのか予想しました。

スポンサーリンク

水谷隼は引退理由は視力の問題!

水谷隼選手の現役引退理由は目の病気が理由のようです。

水谷隼選手は2013年に視力の治療として左目にレーシック治療を実施したそうです。

しかし、その後『ハログレア現象』という後遺症が発生して右目の視力が2.0から0.7程度まで低下した模様です。

この結果、『ボールが消える』、『まぶしい』といった状況下で卓球を続けていたようです。

だから、卓球の試合で特別なサングラスを付けていたのかもしれませんね。

水谷隼の今後は芸能活動と指導者どっち?

ご本人的には目の治療方法が無い関係上、卓球を続ける事は予定していないようです。

また、卓球界に関わり続ける事もないと声明しています。

しかし、指導者としてなら可能性はあると思います。

水谷隼選手は可能なら40歳、50歳になっても卓球は続けたかったと発言している事から卓球への思いは失っていないようです。

そうなると、指導者と言う点は考えられます。問題は指導者としてこの目の影響がどれだけあるのかという事。

球が見えにくいというのは指導にもかなり影響がると私は思います。

この事から、今後は当面芸能活動が主軸になるのではないかと予想しています。

オリンピッ金メダリストですから当面はバラエティーなどでも出演機会はあると思うので楽しみです。

また、水谷選手は以前からSNSの誹謗中傷に関して声を上げていた事もあり、率先して問題解決に取り組む可能性もあります。

今後の活動が注目されますね!

スポンサーリンク

水谷隼は目の治療にも専念は?

水谷隼選手は視力低下で現役引退に踏み切ったと考えられています。

水谷隼選手影響を受けた、『ハログレア現象』とはどんなものなのでしょうか?

眼内レンズを挿入したことで、車のヘッドライトや街灯などの光が乱反射してしまい、光に輪がかかるようににじんで見えたり、光がぎらついて見えづらくなる現象をいいます。

引用:https://cataract.eye-care-clinic.jp/cataracts/care/117

卓球はかなり高速で小さな球を打ち合うスポーツなので視力は非常に大切なんですね。

このハログレア現象は一般生活において慣れる物のようですが、水谷隼選手はスポーツ選手なので、この症状がかなり負担になるのでしょうね。

現時点でこれが完全に回復する事が無いようなので最新の治療方法を待つことになるのではないでしょうか?

関連記事

水谷隼選手やオリンピック競技に興味がある人はコチラがオススメ!

水谷隼と伊藤美誠の幼少期の画像や幼馴染の関係を紹介!【東京オリンピック】
2021年7月26日に東京オリンピックの卓球混合ダブルスで水谷隼と伊藤美誠が金メダルを獲得しました。今まで勝てなかった中国を破って金メダルとなり日本中が感動しましたね。二人は幼馴染のようですがどんな幼少期だったのでしょうか...

平野美宇と石川佳純の幼少期画像や私服が可愛いのでインスタを紹介!【オリンピック】
みなさんこんにちは。東京オリンピック卓球女子ダブルスに平野美宇さんと石川佳純さんが注目されています。伊藤美誠さん、石川佳純さん、平野美宇さんは日本の女子卓球界TOP3でみんなメダル候補です。今回は団体で活躍する平野...

川井梨紗子と友香子の幼少期画像や姉妹の生い立ちを紹介!
みなさんこんにちは。2021年8月4日に東京オリンピック女子レスリングで川井友香子さんが金メダルを取りました。また、姉の川井梨紗子さんも8月5日に決勝戦です。勝てば姉妹揃って金メダルの偉業です。そんな姉妹の幼少期の...

水谷隼は引退理由と今後の活動は指導者より解説者のまとめ

東京オリンピックの卓球男子メダリスト水谷隼選手が現役引退を表明したので理由や今後どのような活動をするのか予想しました。

【水谷隼は引退理由は視力の問題!】

レーシック手術による後遺症によって『ボールが見えない』、『まぶしい』という影響が大きい。

【水谷隼の今後はは芸能活動?】

目の状態が良くならないので現役続行は無し。しかし、卓球が好きである事から今後の活動は指導者は期待してしまうが本人は卓球界に関わらない意向。

当面は芸能活動やSNSの誹謗中傷の取り組みなどを中心に活動すると予想。

【水谷隼は目の治療にも専念か?】

水谷隼選手の後遺症である『ハログレア現象』は現在治療方法はない模様。新しい治療方法があれば実施する可能性はあると思うがリスクがある為、当面はこのままだと思われる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメスポーツ芸能
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました