スポンサーリンク

萌白の本名は森脇萌香(画家)!NFTの年収やwikiプロフを紹介【マツコ会議】

マツコ会議

みなさんこんにちは。

マツコ会議で18歳のデジタルアート画家の萌白さんが出演します。

萌白(本名:森脇萌香)さんはスマホで美しい絵を描くのでデジタルアート画家と呼ばれています。

この作品が数百万円で売れる事もあるようです。

恐らく、最近はやりのNFTを用いた販売などをしていると予想出来る為、萌白さんの年収を予想してみました。

また、wiki風プロフィールやなぜ本名ではないのか、萌白とはどのような意味なのか調べてみました!

スポンサーリンク

【マツコ会議】萌白(画家)の本名とwiki風プロフィール

萌白のwiki風プロフィール

本名:森脇萌香
愛称:萌白(めじろ)
年齢:18歳(2021年7月現在)
生年月日:2002年8月29日
出身地:神奈川県
身長:150cm
最終学歴:中卒

萌白さんは幼少期は活発な子供でしたが、高校の時いじめにあい、2年生で退学しました。

その後、スマホ1台で絵を描くと、インスタやツイッターで注目されるようになり、今ではデジタルアート画家の講師として活動している。

当時、絵を描くことが自分の支えだったのかもしれませんね。

現在は、スマホ画家と呼ばれ、生徒数は250名と多数いるようです。『創造・想像力のための超自由な、教えないオンライン絵画教室』として活動しています。

確かに人から教わると、その技法をそのまま使ってしまうこともあります。

そうなると独創性が無くなるという趣旨なのでしょう。

デジタルアートについて教わりたい方はツイッターにDMを送ると対応してくれます!

その他、ファッションやジュエリー、インテリアのデザインも担当しているようです。

仕事の幅もどんどん広くなって今後が楽しみですね。

スポンサーリンク

【マツコ会議】萌白(森脇萌香)の年収とNFTについて

ここからは萌白さんデジタルアート画家としてどのように収入を得ているか確認してみます。

まず注目したのが、最近話題のNFTを利用した作品の売買を行っているかもしれない為、調べてみました。

萌白(森脇萌香)の作品はNFT対応しているか?

NFT(Non-Fungible Token):非代替性トークン

NFTを簡単に説明すると、ブロックチェーン技術を用いた偽造防止機能。
本人が作成した証明書のようなもの。

NFTを利用した作品展開をしていないようです。

マツコ会議に一緒に出演したVRアーティストの関口愛美(せきぐちあいみ)さんがNFTで作品を販売していたので、萌白さんも作品展開しているのかと思いました。

NFTを用いれば作品が偽装できず本人の物としてより付加価値が付くはずです。

デジタルアートだとデータをコピーされることなどを考えたら、萌白さんもNFTは取り入れるべきではないでしょうか!

今後萌白さんがNFTで作品を展開する事があればこちらに追記していこうと思います。

萌白(森脇萌香)の年収の予想!

ある番組で『数百万』というワードが出ていました。

恐らくこれは作品1つが販売された時の価格ではないでしょうか。

作品1つでこれだけの価値は凄いですね。

また、萌白さんは既に生徒数250名の講師であり、グループで月5000円、個人だと月8000円です。

単純に平均価格6500円×250名で年間1950万円です。凄すぎますね!

その他、ファッションやジュエリー、インテリアのデザインも担当してる他、自分の絵を使ったトートバッグなども販売しています。

これらを考えたら、年収2500万円以上は到達するのではないでしょうか。

18歳で年収2000万円越えは凄いですね。自分の道を進める人は本当に稼げるんですね!

スポンサーリンク

マツコ会議 関連記事

マツコ会議で過去に話題になった記事をまとめたので紹介します。

【マツコ会議】出演者記事のまとめ!
みなさんこんにちは。バラエティー番組【マツコ会議】楽しんでますか?話題になっている方や場所と中継をつないで、人生観や相談などをマツコさんにしているのが印象的ですよね。毎週楽しみにしています。この記事では、マツコ会議...

【マツコ会議】萌白(画家)の年収やwikiプロフ(本名)のまとめ

マツコ会議で18歳のデジタルアート画家の萌白さんが出演します。

彼女の本名が気になったのでwiki風のプロフィールや年収などをまとめました。また、番組内でNFTについて触れられていたので、萌白さんの作品にもNFTが対応しているのか確認してみました。

【マツコ会議:萌白(画家)の本名とwiki風プロフィール】

本名:森脇萌香
愛称:萌白(めじろ)
年齢:18歳(2021年7月現在)
生年月日:2002年8月29日
出身地:神奈川県
身長:150cm
最終学歴:中卒

高校時代にいじめで学校を中退。その後自宅で絵を描き始め、現在はデジタルアート画家(スマホ画家)として活動している!

デジタルアート画家の講師として250名以上の生徒を持つ!

【萌白(森脇萌香)の作品はNFT対応しているか?】

NFT対応はしていない模様。調べたが、関連する情報が出てこなかった。今後対応するかは未定。

【萌白(森脇萌香)の年収の予想!】

1000万弱と予想。250名以上の生徒から月額を1000円取るだけでも年収300万円で、作品が数百万で売れた事や、そのた仕事を考えるとこの程度になると予想。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マツコ会議
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました