スポンサーリンク

鬼滅の刃が脱税の影響(ユーフォーテーブル社)でシーズン2延期か?

アニメ

みなさんこんにちは。

2021年7月9日に人気アニメ鬼滅の刃の制作会社ユーフォーテーブル(ufotable)社の社長である近藤光さんが脱税の容疑で起訴しました。

また、ユーフォーテーブル社も法人として起訴されています。

こうなると、今年鬼滅の刃シーズン2にどのような影響が出るのか気になりますよね。

そこで、今回は鬼滅の刃がこの脱税による影響でシーズン2を延期するのか確認・予想してみます。

スポンサーリンク

鬼滅の刃:近藤光の脱税について

まず、ユーフォーテーブル社の社長である近藤光さんの脱税について確認しましょう。

今回法人税と消費税を1億3700万円を脱税したと言われています。

売り上げの一部を除外する事で法人税が1億900万円、消費税が2800万円の脱税となりました。

これだけの金額をみると、鬼滅の刃で相当設けた事が想像できますね。

この影響がどれだけあるのか予想してみましょう。

鬼滅の刃:制作会社社長脱税の影響でシーズン2は延期か?

企業の公式サイトからは声明を発表しています。

今般、弊社及び弊社代表が、昨年2月に東京国税局から法人税法等違反の疑いで告発を受けた件について起訴されました。

弊社作品を応援いただいておりますファンの皆さまをはじめ、関係者にご心配、ご迷惑をおかけすることについて誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

本件を契機として、持続可能なより良い作品づくりに向けた制作環境の整備に向け、法令を遵守し、経営の適正化に努めて参ります。

引用:http://www.ufotable.com/

まだ鬼滅の刃の公式HPからは正式な情報が出ていません。

個人的には既に鬼滅の刃がこの件で不人気になる事は考えにくく、売れるのが分かっている為、今まで通り制作は続くと思います。

ただし、会社の体制が変わる可能性は考えられる為、物理的に予定より公開が遅延する可能性はあると思います。

スポンサーリンク

鬼滅の刃:制作会社社長の脱税が与えるシーズン2への影響は?

今回、近藤光さんが脱税した事により、社内にも影響が大きいと考えられます。

例えば、一般的にアニメの制作会社の給料は安いという噂があります。額面にして年収350万~400万と公表している人もいます。

鬼滅の刃という人気アニメを作る裏側ではそれほどお給料が良くないと予想出来ます。

これに対する脱税ですから、社員の反発が大きくなるのは当然。脱税するぐらいなら経費で給料上げてほしいと思うのが社員の本音ではないでしょうか?

もし社員が欠けるようなことになれば、鬼滅の刃シーズン2の制作に遅れが出る事は予想出来ますよね。

社員の方々が気の毒なニュースとなってしまいました。

鬼滅の刃:制作会社社長の脱税によるスポンサー打ち切りは?

基本的にスポンサーは維持になるのではないでしょうか?

冒頭でも話しましたが、これだけ売れたアニメなので打ち切りにするより、維持の方が実際はメリットあると思います。

社長がどうこうよりもアニメが売れる方がポイントで、鬼滅の刃シーズン2は売れるのが既定路線となりそうなのでこの件でスポンサー打ち切りにはならないと思います。

しかし、

ユーフォーテーブル側への何らかの対応や説明、違約金などはもしかすると発生する可能性は予想出来ます。

鬼滅の刃関連記事

鬼滅の刃シーズン2の放映権についてなどをまとめた記事はコチラ!

鬼滅の刃第2期放映権の値段はいくら?<フジテレビ>
今年10月から鬼滅の刃第2期『遊郭編』がスタート予定です。何と今回はTOKYO MXではなくフジテレビが放映権を獲得した事で注目が集まっています。第1期はTOKYO MXでしたが、人気爆発的に上がった為、総集編ではフジテレビが放映...

鬼滅の刃の主題歌を作成した梶浦由記さんの収入などの記事はコチラ!

梶浦由記の年収が驚愕!鬼滅の刃の炎で印税とLISAとの分配は?
2021年6月8日にセブンルールで梶浦由記が出演。梶浦由記は鬼滅の刃の劇場版映画で『炎』をLISAと作詞作曲を手掛けて有名となった。劇場版の鬼滅の刃は既に興行収入400億を突破して世界的にも注目されている。楽曲提供した梶浦由記が『炎』を通じて印税がいくら入ったのか、年収はいくらか確認してみた。

鬼滅の刃が脱税の影響でシーズン2延期についてまとめ

鬼滅の刃の制作会社ユーフォーテーブルの社長(近藤光さん)が脱税で在宅起訴されました。

これによって、鬼滅の刃シーズン2の影響を予確認・予想してみました。

【鬼滅の刃:近藤光の脱税について】

売り上げの一部を除外する事で法人税が1億900万円、消費税が2800万円を脱税。

【鬼滅の刃:制作会社社長脱税の影響でシーズン2は延期か?】

鬼滅の刃の公式HPからは正式な情報が出ていません。個人的に制作は続くが延期はあり得ると予想。

【鬼滅の刃:制作会社社長の脱税が与えるシーズン2への影響は?】

一般的にアニメの制作会社は平均年収350万~400万と安く、社員の反発が予想される。この場合、退社する人が出てくれば、アニメ公開のスケジュールに影響が出る可能性大。

【鬼滅の刃:制作会社社長の脱税によるスポンサー打ち切りは?】

基本的には無いと予想。売れる規定路線なのでスポンサーは継続だと考えている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました