スポンサーリンク

【難病】柏木由紀はなぜ脊髄空洞症になったのか?症状は治るのか?治療方法は?

芸能

2021年6月3日に『主治医の見つかる診療所』という番組でAKB48の柏木由紀さんが脊髄空洞症と呼ばれる10万人に1人の難病であることが発表されました。この脊髄空洞症とはどんな病気なのか、この難病は治るのか気になったので調べてみました。

まず、柏木由紀さんですが、早期発見だった事もあり、緊急性のたかい治療が必要ではないようです。しかし、難病と言われてるくらいですからどんな病気なのでしょうか。

もしかしたら、同じ症状の方などもいるかもしれないのでどんな病気か確認してほしいです!

スポンサーリンク

柏木由紀はなぜ脊髄空洞症になったのか?症状は?

脊髄空洞症とは、脊髄の中に脳脊髄液が溜まり空洞ができてしまう病気です。生まれつき小脳の下端が脊髄のほうへ落ち込むキアリ奇形のために髄液の流れが悪くなることが最も多い原因です。

引用:https://www.tokushukai.or.jp/treatment/neurosurgery/sekizui-kudosyo.php

※キアリ奇形って?
後頭部の奥にある小脳が生まれつき脊髄の方へ下に落ち込んでいる状態。

ここで分かる通り、この脊髄空洞症という病気は生まれつきの病気であり、生活環境や家庭環境が原因で発症するものではない事がわかりました。

脊髄空洞症の症状として見られるのは、『片手の痛みや力が入らなくなる』、『温度の感覚異常』などがあるようです。柏木由紀さんの場合は手がしびれる症状がでているようです。

基本的には上半身に異常が出るようですが、放置すると下半身にまで及ぶようです。病気の進行自体はゆっくりのようですが、放置すると下半身の運動麻痺に繋がり車椅子が必要になる場合もあるようです。

柏木由紀さんは自身のyoutubeで『元気です』と話していましたが、恐らくこの話を聞いていると思います。正直かなり不安な状況ではないでしょうか?

一日も早く治療に専念してほしいです。

スポンサーリンク

柏木由紀が発症した脊髄空洞症の治療方法は?

実はこの脊髄空洞症はメカニズムが解明されていない病気と言われています。

頭痛などの症状が強い場合や脊髄空洞症による上肢症状が進行するときには手術が考慮されます。手術は大後頭孔部の髄液循環障害を改善する目的で、大後頭孔減圧術が行われます。術後に頭痛は改善することが多く、脊髄空洞症による側彎や温痛覚障害は改善しにくい傾向があります

引用:http://www.amarume-hp.jp/shinryo/center/sebone/sebone-5.html

現時点で治療法は手術しかないという報告もあるようです。手術は2種類あるようです。

大孔減圧術

大孔と呼ばれる部分を空間を拡げて、髄液の流れを良くする手術です。キアリー奇形によって脳脊髄症液の交通が妨げられ空洞が形成されている場合に有効な手術。術後1ヶ月ほどで空洞を縮小させることができる場合がおおいようです。

空洞短絡術

脊髄空洞内に直接カテーテルを挿入することで、空洞内にたまった水を他の場所へ流すようにする手術のようです。これによって症状が軽減する可能性などあるようですが、直接的な原因であるキアリー奇形の治療にはならない欠点のようです。

※上記に記載した大孔減圧術と空洞短絡術はあくまで筆者の理解の為、詳細は医療サイトをご確認ください

どちらにしても手術が必要との事で想像していたより大きな病気だという事が分かりました。

スポンサーリンク

柏木由紀が発症した脊髄空洞症は治るのか?

完全に感知するかどうかは何とも言えないようです。もともと難病でメカニズムが分かっていない為、現在は所外科手術以外有効な方法が無く、手術後再発する可能性もあるようです。

とある病院での再発率は約7.8%としているので決して小さい数字ではないと思います。

手術によって正しく治療されれば症状が改善できる見込みは十分ありそうですが、100%完治するかは分からないようですね。

その場合柏木由紀さんの生活やアイドル活動にどの程度影響が出るのかとても心配です。少しでも良い方向に治療が進んでくれればうれしいです!

柏木由紀の関連記事

柏木由紀は脊髄空洞症だが治療時期はいつ?今後の活動予定は?
2021年6月3日に放送された『主治医の見つかる診療所』で柏木由紀さんが脊髄空洞症であると診断されました。脊髄空洞症は10万人に1人の難病です。番組内では早期発見だったそうで、これから治療を進めていく事になるとの事です。こ...

柏木由紀がなぜ報道番組MCに?理由が知りたい!おバカキャラ卒業?
2021年6月5日の朝4時頃に柏木由紀がABEMA Primeで週替わりの報道番組MCに挑戦する事を発表した。率直になぜ柏木由紀なのか理由が知りたい人は多いと思います。柏木由紀といえば各テレビ番組でもおバカキャラで通っており、かなりの方向...

スポンサーリンク

柏木由紀:脊髄空洞症の治療方法と完治のまとめ

2021年6月3日に『主治医の見つかる診療所』という番組でAKB48の柏木由紀さんが脊髄空洞症と呼ばれる10万人に1人の難病であることが発表されました。

脊髄空洞症は脊髄の中に脳脊髄液が溜まり空洞ができてしまう病気のようで、『片手の痛みや力が入らなくなる』、『温度の感覚異常』などがあるようです。放置すると下半身の運動麻痺に繋がるので早期治療が大切です。

この病気はメカニズムが解明されておらず、現時点で治療法は2通りの手術のみだそうです。症状改善は見込まれるが、再発する可能性もあるらしいです。

まだまだ柏木由紀さんの活躍期待したいので、是非症状を改善させて戻ってきて欲しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました