スポンサーリンク

鬼滅の刃第2期放映権の値段はいくら?<フジテレビ>

今年10月から鬼滅の刃第2期『遊郭編』がスタート予定です。

何と今回はTOKYO MXではなくフジテレビが放映権を獲得した事で注目が集まっています。第1期はTOKYO MXでしたが、人気爆発的に上がった為、総集編ではフジテレビが放映権を獲得して話題となりました。

鬼滅の刃の映画『無限列車編』では日本最高記録となる興行収入400億円を突破目前。千と千尋の神隠しを抜きました。

これだけ人気が出れば当然、放映権が暴騰するのは当たり前です。そうなると、TOKYO MXでは放映権獲得が難しかったのではないでしょうか?

そこで注目されるのが大手キー局の放映権争い。フジテレビが獲得したと言われているが、放映権の価格がいくらだったのか気になりますよね。

今回は過去の映画を基準に鬼滅の刃の放映権がいくらだったのか予想してみました。

スポンサーリンク

鬼滅の刃第2期:放映権の価格はいくら?

鬼滅の刃の放映権は恐らく数十億円以上と予想されます。

以前、テレビ朝日が2016年に大ヒットした映画『君の名は。』の放映権を獲得した時が20億と言われています。

『君の名は。』は映画の興行収入が200億円を突破した人気アニメです。映画と連載アニメでは少し状況が違ってくるかもしれないですが、興行収入ベースで考えれば鬼滅の刃の放映権は40億と考えてもいいかもしれません。

また、毎週30分放送されることを考えれば、映画より放映権が高騰する可能性もある為、もしかするとその金額は40億を超えてくる可能性があります。

アニメ制作費

キッズ向けTVアニメの製作資金例
・製作費1話1,000万円×52話(4クール)=5億2,000万円
・放送枠料2,500万円×12ヵ月=3億円
⇒約8億2,000万円

 

引用:https://gamebiz.jp/?p=163467

この例から1クールの制作費を考えると約4億円。

そうなれば、恐らく40億の放映権というのはかなり高額になると考えられます。

一般的にはあり得ない金額ですが、映画も上映から8ヶ月以上経っても人気が衰えない事を踏まえれば、恐らくそれだけ支払っても見返りのあると考える事が出来るのではないでしょうか?

スポンサーリンク

鬼滅の刃第2期:なぜフジテレビが放映権を獲得できたのか?

恐らくフジテレビくらいしか放映権獲得の資金を集められなかったのではないでしょうか?

上記に記載した通り、人気アニメ1クールは3億円程度です。単純い考えて10倍以上ですから、資金力のあるフジテレビが放映権を勝ち取る事は想定ないでしたね。

実際どのような交渉があったのかは紹介されていませんが、総集編の放映権をフジテレビ入手した時点で第2期はフジテレビで放送されることは目に見えていましたね!

とにかく鬼滅の刃ファンとしては第2期が待ち遠しいです!

みなさん楽しみましょう!

※上記の放映権はあくまで個人の予想であり事実確認はありません。

まとめ

鬼滅の刃第2期が10月からフジテレビで放送されます。

放映権を獲得したという事で一気に注目されました。いったい放映権はいくらで獲得したのか予想してみました。

過去、興行収入200億を達成した『君の名は。』を放送するのに掛かった放映権料は20億だったと言われています。

この計算から、単純に鬼滅の刃の映画には40億以上は放映権料が必要だと考えています。

アニメに関しては、1クールで4億ほどっ制作費がかかると予想出来る為、40億以上は妥当だと考えられます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました