オーバンマイの開催日と場所はどこ?伊良部島伝統行事の目的は?<珍百景>




みなさんこんにちは。

いつもご覧くださり感謝です。
毎度お馴染みHIHIです。

7月7日に【ナニコレ珍百景】で
沖縄県伊良部島で開催される
オーバンマイと呼ばれる伝統行事を
紹介していました。

近年、このオーバンマイが迫力が
あると噂がSNSなどで広まり、
観光客が来るほどになっている
ようです!

オーバンマイって聞いたことのない
ですが、いったいどのような伝統行事
なのでしょうか?

オーバンマイの伝統行事の目的とは
何か?
また、オーバンマイの開催日や開催場所
について確認してみました。

オーバンマイって何?目的は?

オーバンマイとは、旧暦の5月4日に
実施する沖縄県伊良部島の伝統行事
です。

目的は海の神様に感謝する儀式で、
伝統行事ハーリーの最後にオーバン
マイが実施されます。
※ハーリー:サバニという小型の
木製船を漕いで競争する儀式

ハーリーとオーバンマイは昔から
漁師達の大漁を願う儀式として
続けられてきた行事で沖縄県
伊良部島のオーバンマイは船から
カツオの切り身が船の上から投げ
られ、港に集まった人々がそれを
貰うようです。

大盤振る舞いからオーバンマイと
名付けられているようです。
こちらが実際の映像です。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=9GdZ0vraQRk

スポンサードリンク

港に集まる人々は段ボールや
バケツ、などを持ちその中に
船から投げ込まれるカツオの
切り身を手に入れるようです。

動画は結構古いので、昔は傘を
広げてオーバンマイに参加する
人もいたことが分かります。

オーバンマイはとにかく大量の
カツオが投げ込まれる為、上手く
かごの中に入ればいいのですが、
当然顔や服に当たる事も多いよう
です。

顔に当たれば当然痛いですし、
カツオの生臭さが顔面に広がり
ます。

また、オーバンマイではカツオを
投げ込む際、カツオの血も一緒に
まき散るので体中カツオの血が沢山
付着するようです。
服は捨てても問題ないラフで汚れた
りしても問題ない服装で参加しま
しょう!

オーバンマイで投げ込まれるカツオ
の量は約1トンともいわれており、
スーパーなどで購入したら1房数
百円程度するものがタダで手に入る為、
島中から参加者が押し寄せ、迫力ある
光景をたのしめます。

食べ物を投げるという行為に対して
批判的な部分もありますが、近年
観光地として人気が出ています。

オーバンマイの開催日と場所

出典:https://twitter.com/search?q=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%82%A4&src=typd

オーバンマイは年に一度開催
されます。
子供から大人まで全員参加できる
島の大イベントですね!!

この日程は下記になります!!

沖縄県の伊良部島という島の
イベントなので観光で訪れるにも
数に限りがある為、早めに宿などを
抑える事が参加する注意点ですね。

開催日:旧暦5月4日

【2019年度】

2019年6月6日

【2020年】

2020年6月24日

【2021年】

2021年6月13日

場所は佐良浜港で毎年開催
しているようです。

毎年特定の時間は定められて
いないようですが、10時頃
に港にいれば十分間に合うと
言われています!!

スポンサードリンク

まとめ

オーバンマイは旧暦の5月4日に
実施する沖縄県伊良部島の
伝統行事で、目的は海の大漁を
神様に感謝する儀式で、伝統行事
ハーリーの最後にオーバンマイが
実施されます。

オーバンマイは船から漁師がカツオ
の切り身が船の上から投げ、港に
集まった人々がそれを貰うようです。

とにかく派手にカツオをばらまくため
上手に取らないと、顔に当たって
生臭かったり、服にカツオの血が
付着したりと、良いことだけでは
ありません。

それでも、普段数百円で購入できる
カツオを大量に入手出来るため、
島では大勢の人が毎年参加しており、
この迫力ある光景を一目見ようと、
近年では観光としても有名になって
きたようです!!

もし、参加される場合はなるべく服は
捨てても問題ないラフで服装で参加しま
しょう!

オーバンマイは毎年、旧暦5月4日に
開催されており、2019年以降の
予定は下記となっています!

2019年6月6日
2020年6月24日
2021年6月13日

場所:佐良浜港

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする