鹿追いダブルショット団体競技ってなに?オリンピック競技か?

みなさんこんにちは

4/7の【スクール革命】でクイズ企画の
中に面白ワードが出て来ました。

 

そのクイズとは【オリンピックのメダリストで
最高齢は何歳か?】という質問に対して、ヒントで
競技名が出ました。

 

その競技名が【100m鹿追いダブルショット団体】
話の流れからオリンピック競技である事は
分かるのですが実際どんな競技だったかは
謎だったので、調べてみました。

スポンサードリンク

100m鹿追いダブルショットとは

昔のオリンピック競技で、以下の2つが
存在していたようです。

  1. 「鹿追いシングルショット」
  2. 「鹿追いダブルショット」

ダブルショットだけではなく、シングルショット
も競技として存在していましたね!!

初めて知る競技です。競技内容としては
鹿追い(ランニングディア)とも呼ばれており、
口径30以上のライフル銃で100m先の
イノシシを左右に走らせ、それを的として
撃つという射撃競技の1つです。

射撃の腕前を競う気競技で、狩猟の実践的訓練競技
として採用されていたようです。

1908年~1962年に4大会競技として開催
されましたが、それ以降オリンピック競技から
外されています。

 

理由としては、以下の物が挙げられており、
近年では2つ目の項目に関しても厳しい指摘が
来ることから、間違いなく今後も競技として
採用されることは無いでしょう。

  • 射場建設費用がかかり過ぎる
  • 動物愛護法

【鹿追いダブルショット】という競技は
なかなか知られていない競技だったので
オリンピックの新しい歴史を知る事が
出来て良かったです!!

 

記事随時更新中

ISE
関連コンテンツ
Zucks
スポーツ
スポンサーリンク
hide.iをフォローする
Kokorone Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました