ワセリンで鼻バリア! 簡単に花粉症対策!

みなさんこんにちは。

ガッテンで花粉症対策が放送されました。

その名も『鼻バリア』!!

どうやら鼻の内部を保護する事で対策になるようです!!

いったいどんな対策方法なのでしょうか?

確認してみました!!

スポンサードリンク

ワセリンで鼻バリア

鼻バリアとは花粉症を抑える方法の1つです。
ワセリンを鼻の内部に塗ることで、花粉症を
防ぎます!!

では何故ワセリンで花粉症対策になるので
しょうか??

そもそも、花粉症は鼻から入ってきた花粉が、
鼻内部で鼻の成分と結合し、花粉の実が飛び出る事で
アレルギー反応がひどくなる現象です。

この対策としてワセリンが有効のようです。
花粉症を命名したイギリスでは昔から
この手法で花粉症対策をしているようです。

ワセリンを鼻の周りに塗る事で、花粉は鼻に
入ってくるが、内部で割れる事を防ぐようです。

この原理からすれば、あえてワセリンである
必要はなく、花粉の中身が出てこないもので
保護すれば何も問題ありません。

ガッテンでは極端な話、ごま油やオリーブオイルでも
問題ないと言っていました。
もちろん、類似した物ならという意味であり、
本当にごま油やオリーブオイルを使う事は
進めません!!

メンタムのようなスースーしたものでも
効果あると思います!

ワセリンの場合は綿棒で鼻の入り口にちょびっと
塗るだけ問題ありません。

注意としてはあまり奥まで塗らない事です。
鼻の奥は粘膜が薄く、鼻血が出やすい為、
入り口だけに塗れば十分です。
塗ったら少し花をモミモミして内部に
ワセリンをなじませましょう!

1日3~4回が目安のようです。

注意としては、ワセリンが油分を含むものなので、
アレルギーなどの体質がある場合は塗る事を
避けてください。

あくまで花粉症を軽減するだけであり、
完全収まる事はありません。

スポンサードリンク

最近のマスクは高機能

マスクなどと合わせて使うとより効果的です!!

最近のマスクは99%花粉をカットできます。

では何故くしゃみや鼻水が出るのか?

それはマスクに隙間があり、鼻の中に花粉が侵入する
からです。
マスクをしっかりフィットさせて隙間をなくせば、
より一層花粉症を抑える事が出来るでしょう!!

最近では口と鼻周辺を完全に覆うフィット感抜群の
マスクも販売されているため、購入するといいでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告1




広告1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする