探せダイヤモンドリリーのMVロケ地の場所はどこ?【=LOVE】

みなさんこんにちは。

数時間前に【=LOVE】のニューシングル
探せダイヤモンドリリーのMVが公開
されました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t5r0rNwjXQU&feature=youtu.be

【=LOVE】といえば、指原莉乃が代々木
アニメーションとコラボしてプロデュース
したアイドルユニットです。

指原莉乃自身が作詞を手掛けており、
編曲は渡辺尚で構成しています。

バラエティーなどで大活躍の指原莉乃が
次に目指す新境地として期待されているのが
作詞家への挑戦
彼女が作る歌で【=LOVE】が売れるか
最近注目を集めています。

そして、本日【=LOVE】の5thシングルの
MVが公開されました。
一気に注目されてきており、Twitterでも
盛り上がっているようです。

そんな注目のnewシングル
”探せダイヤモンドリリー”ですが、
MVが可愛いと話題沸騰中!!

話題のMVのロケ地どこだろうと
場所も気になった為、調べてみました。

スポンサードリンク

MVのロケ地:安積歴史博物館

MVのロケ地は福島県の郡山市の
安積歴史博物館で撮影されたようです。

明治17年に設立した県立安積高等学校は
当時、福島の中等教育機関とされており、
現在では当時の校舎は重要文化財と
なっています。

”探せダイヤモンドリリー”のMVがまさか
こんな歴史ある博物館で撮影されているとは
思いませんでした。

正直、スタジオセットみたいなもの
なのかと思っていました。
有名な博物館で撮影出来るなんて、
【=LOVE】も知名度上がってきましたね!

旧福島県尋常中学校本館の講堂


出典:https://www.youtube.com/watch?v=t5r0rNwjXQU&feature=youtu.be

MVのダンスシーンはこの講堂で撮影しています。

入口側をバックにダンスしているため2つの
写真は反対側ですが、シャンデリア部分に
赤と黄色の生地で装飾している事がよく
よくわかります。

床などの映像の色合いは画像処理で
華やかになっていますが、ダンス
パフォーマンスはここで撮影したのだと
おもいます。

旧福島県尋常中学校教室


出典:https://www.youtube.com/watch?v=t5r0rNwjXQU&feature=youtu.be

教室の撮影は明確に旧福井県尋常中学校
教室です。

教室は昔の雰囲気なのに生徒は現代風で
このギャップがいいですよね。
=LOVEの子みんな可愛いです(^^)

バス停


出典:https://www.youtube.com/watch?v=t5r0rNwjXQU&feature=youtu.be

こちらは宮城県利府町の十符・ 風の音が
所有するバスのようです。

残念ながら撮影場所は正確に確認出来ません
でしたが、バスの型名は【ボンネットバス
いすゞBXD30】という事は間違いないでしょう!!

撮影場所は福島県郡山市にある【郡山
カルチャーパーク】のです。
下記は【郡山カルチャーパーク】
カルチャーセンター付近の案内拡大図です。

赤丸の部分が撮影場所ですね。
ファンの方は巡礼の際は訪れてみては
如何でしょうか?

スポンサードリンク

場所とアクセス

安積歴史博物館

【開館時間と曜日】
火曜日~日曜日
10時~17時

【入館料】
一般:300円
高・大学生:200円
小・中学生:100円

【アクセス】

・東北自動車道 郡山ICから5.5km
・東北新幹線・東北本線 JR郡山駅から3.5km
・福島交通バス駅前11番のりば安積高校 下車

郡山カルチャーパーク

【開館時間と曜日】
火曜日~日曜日
9時30分~16時30分
※アトラクションの運行時間

【入館料】
大人:1,200円
小中学生:1,000円
未就学児:700円

まとめ

  • =LOVEの5thシングル
    ”探せダイヤモンドリリー”のMV
    が公開された
  • =LOVEは指原莉乃と代々木アニメーション
    学園がコラボしてプロデュースした
    アイドルユニット
  • 指原莉乃は=LOVEの作詞を手掛けている
  • ”探せダイヤモンドリリー”MVのダンス
    シーンは安積歴史博物館で撮影している。
  • ”探せダイヤモンドリリー”MVのバスは
    宮城県利府町の十符・ 風の音が所有する
    【ボンネットバスいすゞBXD30】
    である。
  • ”探せダイヤモンドリリー”MVの教室と
    バス停場所は情報未確の為、後日追記予定
スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告1




広告1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mtbnPp より:

    公益財団法人 安積歴史博物館
    のホームページに
    ロケ撮影協力 と
    でてます。

  2. としみ より:

    安積歴史博物館の公式ホームページに
    イコラブのMV撮影に協力した事が記載されてます。
    また、バス停の場所は 近くにある郡山カルチャーパークの
    駐車場の前で間違いないですね。

    思い出せば、以前 両施設に行ったことありました。