ディキスの石球を観光出来るツアーと値段の詳細<世界遺産 2019>

みなさんこんにちは。

3月17日の18時から【世界遺産】という
番組が放送されます。

今日はこの番組内で『ディキスの石球』
放送されます!!
ディキスの石球はコスタリカにありますが、
いったいどんなものなのか??

観光で見に行くことが出来るかや
ツアーで行くならいくら掛かるのか??
など、色々と気になる事があった為、
調べてみました!!

スポンサードリンク

番組紹介:世界遺産

世界の遺産を紹介する番組で毎週日曜日の
18時から放送されています。

今回はコスタリカにある謎のまん丸な石、
『ディキスの石球(せっきゅう)』
について取り上げています。

コスタリカの各地域でオブジェのように
置かれている『ディキスの石球』ですが、
一体何のために作られたのか、その謎を
紹介してくれるます。

ディキスの石球とは?


出典:http://chahoo.jp/costa-rica/

実は『ディキスの石球』については
未だはっきりした情報は公開されて
いません。

現在確認出来ている事とすれば、
『ディキスの石球』はコスタリカ国立
博物館とコロンビア期の首長制集落群
存在していることです。

1930年頃土地開拓の為、先住民が
バナナ農園を作る際『ディキスの石球』を
発見したと言われています。

『ディキスの石球』は世界遺産に登録
されており、現在200個以上発見
されています。

『ディキスの石球』の直径は最大で
2.57mもありかなり巨大です。
また、とても綺麗な球の形をしており、
昔の人がこれを手作りしたとすれば、
これは驚くべき技術ですね。

スポンサードリンク

観光やツアーの方法と値段

『ディキスの石球』を見に行くためには
いくつか方法があるようです。

国立博物館


出典:http://nekontan.hatenablog.com/entry/2016/08/23/120000

最も観光が簡単なのはサンホセにある
コスタリカ国立博物館に展示して
あります。

サンホセはコスタリカ中心地ですので、
比較手安全であると言えます。


出典:http://nekontan.hatenablog.com/entry/2016/08/23/120000

国立博物館の植物園の中にポツンと
置かれているようです。

【ツアー費用】


出典:https://stworld.jp/earth_info/CR/g/SJO/

大体の金額は6日滞在で20万~40万
範囲で収まります。
ホテルのランクを調節することで、
金額を抑える事が出来ます!

スポンサードリンク

先住民の地域へ行く


出典:http://whc.unesco.org/en/list/1453/gallery/

まず、先住民の地域は非常にアクセスが
悪く、観光には適さない場所のようです。
基本的にはコスタリカに到着後、
現地スタッフと行動することになります。

まずはパルマルノルテを目指します。
サンホセから約12時間程度バス移動
パルマルノルテに到着後1泊する。

パルマルノルテでは現地宿の方などに
『コロンビア期の首長制集落群』への
ツアーを紹介してもらい、ガイドと
共に『ディキスの石球』を見学。
結構近いようで、日帰りで帰ってこれ
ます。

基本的にサンホセからは全て自分で
手配する為、かなり大変です。
少なからず治安が良い場所では無い為、
注意して観光しましょう

【移動費用】

数カ月先をのチケットを計画的に
抑えれば、往復15万程度です。
流石に、ツアーと違って安いです。

しかし、パルマルノルテまでの往復
移動費や宿代、現地でのツアー代などを
加味すると20万円は超えてくると
思います。

目的がはっきりしているのであれば
個別にチケットを取って旅した方が
明らかに割安です!!

まとめ

  • 【世界遺産】という番組で
    ディキスの石球が紹介される
  • 『ディキスの石球』については
    はっきりした情報は公開されて
    いない

  • ディキスの石球はコスタリカ
    国立博物館とコロンビア期の
    首長制集落群で見る事ができる

  • コスタリカ国立博物館は
    サンホセにあり、ツアー費用は
    20万~40万

  • コロンビア期の首長制集落群は
    パルマルノルテからツアーで参加
    する必要があり、費用は航空券
    込みで20万前後

  • パルマルノルテは行くには、
    自分でサンホセからバスを
    乗り継いで向かう必要があり、
    宿泊や現地ガイド手配も自分
スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告1




広告1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする