Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アナザースカイで紹介されたスペイン郷土料理(パンコントマテ)と食べられるお店、評判は??




みなさんこんにちは。

今年も色々記事載せていきますので
楽しんで頂けたら嬉しいです。
今日は2019年一発目の話題です。

1/4に【アナザースカイ2019年最新版!
食の街バルセロナが誇る美食店巡り】が
放送されました。

アナザースカイでは放送の中で最後の
晩餐に食べたい一品としてスペイン
(カタルーニャ)の郷土料理である
『パンコントマテ』が紹介されます。

一体どんな食べ物なのか?
味はどんなものなのか?
日本でたべられるのか?など、
気になる事が沢山あるので
調べてみました。

アナザースカイで紹介されたスペインの郷土料理(パンコントマテ)

スペインの郷土料理パンコントマテとは


出展:
https://greenspainplus.net/pan-con-tomate/

アナザースカイで紹介されたスペイン郷土料理
パンコントマテ
とはどんなものなのでしょう?

パンコンテマテとはスペイン・カタルーニャ地方の
郷土料理として親しまれている料理です。
パンコントマテとはスペイン語で
『pan con tomaquet』と書くようで、
『パン と トマト』というシンプルな名前です。

18世紀頃に欧米からスペインへトマトが
輸入されるようになったことが始まりだと
言われています。
19世紀には、焼いたパンにトマトを塗って
食べる習慣が普及して、郷土料理となった
ようです。

19世紀と言われるとそこまで古い歴史では
ないようですね。
簡単につくることが出来て、そして美味しいと
いうことで、今ではスペイン全土で食される
メジャーなメニューとなったようです。

現在ではトマトをすり込むだけでなく、
オリーブオイルやニンニクなども一緒に
すり込むことが一般的のようです。

スポンサードリンク

パンコンテマテ用のパンは?


出展:http://www.panencasa.es/mis-panes/pa-pages

主に使用されるは『pa de pages
(パン デ パジェス)』と呼ばれる
パンです(上写真)。

このパンは表面がとても硬い為、中の
柔らかさが日持ちする特徴がある
パンです。皮がどれくらい硬いのか
気になる方は、下記動画の最後の方に
焼き終わったパンをちぎる動画があり
ますので確認してみてください。

パワーがありそうな男性が結構力入れて
ちぎろうとしているので、本当に硬いの
だと思いますw

※動画は日本語ではありません


出展:https://www.youtube.com/watch?v=gCJTjkQSntc

なぜ硬いパンを使用するのかというと、
これは生活の歴史が理由にあるようです。

昔のレストランではパンを日持ちさせる
ことが出来ず、すぐ硬くなってしまい、
美味しく食べれる期間が短かった
ようです。

そんな時、硬くなったパンをいかに
美味しく食べるか考えていた人が、
トマトをすり込んで食べ始めたと
言われています。

※あくまで一説です。

こうした歴史から、今でも硬めのパンを
使う風習が残っているのだと思います
つまり、現代ではあえて硬いパンを
選ぶ必要は
ないということですね!

自宅で試す時は色々なパンでどれが
美味しいか試してみるのも楽しそうです。

パンコントマテを食べられるお店と評判

アナザースカイで紹介されたパンコント
マテはスペイン・カタルーニャの郷土
料理
ですが、本格的なパンコントマテを
食べる事ができる日本のお店ってあるの
でしょうか??

東京周辺で確認してみました!(^^)!

ジローナ 虎ノ門店


出展:https://retty.me/area/PRE13/ARE18/SUB1803/100000927977/

まずは『ジローナ 虎ノ門店』です。
本格スペイン料理が楽しめるお店です。
もちろんパンコントマテもあります。

ジローナでは『パンコントマテ~トマト&
ガーリックトースト~ 650円』
が提供
されています。

その他にも、『特選白子のオムレツ』や
『イベリコロース肉のグリル』、
『魚介たっぷりパエリア』などが有名で
口コミでも評価大です。

スポンサードリンク

スペインバル・ラバリーカ


出展:http://labarrica.jp/

次に紹介するのは『スペインバル・
ラバリーカ』です。

浅草にあるスペイン料理レストレランで、
『パンコントマテ 320円』が提供
されています。


出展:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13185832/dtlmenu/

トマトをすり込んでガーリック味で
仕上げています。写真を見る限り、
どのようなパンが使用されているか
までは分かりませんでした。

お店は全体的にコスパが高く、安く
スペイン料理を堪能できそう
です。

スペインバル ELceroDos 秋葉原


出展:https://elcerodos.business.site/

ことらは秋葉原にある『スペインバル
ELceroDos』です。

こちらではマドリッド風の
パンコントマテ
堪能できる
ようです。

お値段は380円です。やはりお手頃
価格ですね!(^^)!
お店にはワインが豊富で、パエリヤは
魚介の出汁が聞いてて絶品とのコメント
がありました。

パンコントマテは、マドリード風と
カタルーニャ風でどのような違いが
あるのか調べても出てこないので、
これはお店で確認するしかないですね。

EL FUEGO DEL TORO


出展:
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13198525/

本格スペイン料理レストランです。
シェフの大瀧清一郎さんはスペインの
マドリッドで5年間、帰国後は
ミシュラン2つ星のサンパウ修行を
積んだ方です。

お値段は多少張りますが、伝統的な
料理から新しい創作料理まで堪能
できるようです。

もちろん、伝統料理のパンコントマテ
あります。写真が無いのが残念ですが、
メニュー表に書いてあるので食べられます。

お店は白と黒を基調にしたモダン風の
オシャレな内装です。
『EL FUEGO DEL TORO』のスペイン料理は
特別なデートに最適です。
是非一度訪れてみてくださいね!(^^)!

レ・ストゥディ

1日一組の予約を受け付けるお店
です。米倉涼子も絶賛した、
日本で堪能できるスペインの料理の
最高峰と言われるお店です!

レ・ストゥディでスペイン料理を
堪能するのは一人2万円~です。

パンコントマテは番組内で紹介され
ていたこともありあると思いますが、
こだわりのある方は、予約時に確認
してみてはいかがでしょうか?

とても有名お店なので予約する
のも大変そうです!!

サイトオススメ記事

https://hi1987.net/2019/08/20/mining_city/mining_city-6694

https://hi1987.net/2019/08/20/bitcoin_shisan/bitcoin_shisan-6925

関連記事

スペイン料理に興味のある方は、
下記の記事もお勧めです。

【結城優のパエリアが食べられる店の場所や評判・口コミ <ごはんジャパン>】

みなさんこんにちは。 4/6(土)に【ごはんジャパン】が 放送されました。今回の食材は今が 旬の富山県産ホタルイカ!! 出典...

スポンサードリンク

まとめ

みなさんいかがでしたか?
今日はスペイン・カタルーニャ
郷土料理、パンコントマテに
ついて調べました。

とても歴史ある食べ物で、簡単に
作れることから、日本でも家庭で
再現できそうですね。

色々アレンジしてみると美味しい
味の組み合わせが見つかるかも
しれません。

それでは今回の記事のまとめです。

【スペイン郷土料理パンコントマテとは】

パンコントマテはスペインのカタルーニャ
地方の郷土料理です。
18世紀頃に欧米からスペインへトマトが
輸入されるようになったことが始まりで、
焼いたパンにトマトを塗って食べる習慣が
普及して、郷土料理となった。

現在ではトマトをすり込むだけでなく、
オリーブオイルやニンニクなども一緒に
すり込むことが一般的のようです。

【パンコンテマテ用のパンは?】

主に使用されるは『pa de pages
(パン デ パジェス)』と呼ばれる
パンです。

昔のレストランではパンを日持ちさせる
ことが出来ず、すぐ硬くなってしまい、
美味しく食べれる期間が短かったです。

そんな時、硬くなったパンをいかに
美味しく食べるか考えていた人が、
トマトをすり込んで食べ始めたと
言われています。

現代では日持ちするパンも多いですし、
あえて硬いパンを選ぶ必要はないと
いうことですね。

【パンコントマテを食べられるお店と評判】

東京でパンコントマテが堪能できる
スペイン料理レストランは下記のような
レストランがあります。

『ジローナ 虎ノ門店』

東京の虎ノ門にあるスペイン
レストランです。

パンコントマテ~トマト&
ガーリックトースト~ 650円』

『スペインバル・ラバリーカ』

浅草にあるスペイン料理の
レストレランです。

お店は全体的にコスパが高く、安く
スペイン料理を堪能できそうです。

『パンコントマテ 320円』が提供
されています。

『スペインバル ELceroDos』

秋葉原にあるスペイン料理店です。

ワインが豊富でパエリアも美味しいと
口コミで評判です。

パンコントマテは380円で堪能できる
ようです。

『EL FUEGO DEL TORO』

シェフの大瀧清一郎さんはスペインの
マドリッドで5年間、その後、
ミシュラン2つ星のサンパウで修行を
積んだ方で、本格スペイン料理を堪能
できるレストランです。

お値段は多少張りますが、伝統的な
料理から新しい創作料理まで堪能
できるようです。

パンコントマテはメニューにあることは
確認済みですが値段が表記されていませ
んでした。

『レ・ストゥディ』

1日一組の予約しか受け付けない
お店です。米倉涼子も絶賛した
名店です。

レ・ストゥディでスペイン料理を
堪能するのは一人2万円~のコース
料理となっています。

もちろんパンコントマテもあります。
また、何か注文があればシェフに
予め伝えると対応してくれるかも
しれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする