Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

忍野八海【山梨県】にあるパワースポットの神の泉についての紹介。【アドマチック天国】




みなさんこんにちは。

10月27日に『出没!アド街ック天国~忍野八海~』が放送されます。

忍野八海とはいったいどんな場所なのでしょうか。今日は山梨県にある、忍野八海について調査してみようと思います!!

スポンサードリンク

忍野八海とは

忍野八海は山梨県の富士山麓にある村です。

山中湖から流れる桂川と新名庄川が忍野八海の村内に流れ込んでおり、湧水が豊富です。

自然豊かで、春夏秋冬で異なる風景を見ることができとても魅力的です!!

縄文時代の化石が発見されている事から、縄文時代には既に人が住んでいたと言われています。

パワースポット:神の泉

忍野八海には8つの泉があります。それぞれ『出口池』、『お釜池』、『そこぬけ池』、『銚子池』、『湧池』、『濁池』、『鏡池』、『菖蒲池』と呼ばれ、忍野八海のパワースポットです。

出口池


出展:https://japan-web-magazine.com

池の中で一番のパワースポットと呼ばれる場所です。忍野八海内では遠い位置にある池であり見つける事も大変だそうです。稲荷大明神の神社が近くにあり神聖な雰囲気があります。

お釜池


出展:http://www.fujisan223.com

お釜池は忍野八海で最も小さい池です。なんとこの池、むかぁ~しむかし、ある老人と2人の姉妹がいました。

その娘2人が洗濯していると池に住み着くガマガエルに引きずり込まれたという悲しいお話が伝えられています。このことから、この池は大蟇池とも呼ばれています。

そこぬけ池


出展:https://blogs.yahoo.co.jp

まず情報として、そこぬけ池は私有地にある為、見学は有料です。

昔、そこぬけ池に落とした道具や野菜はどんなに探しても二度と見つからなかったようです。

なんと、落としたものはお釜池に浮かび上がってくるという伝説もあります。

銚子池


出展:https://japan-web-magazine.com

縁結びの池と言われる銚子池!!

しかし、その伝説は昔花嫁が結婚式におならをしてしまいそれを恥じて銚子池に身を投じたという話です。

なぜこれが縁結びかは謎ですが、縁結びのようなので好きな方と訪れてみてはどうでしょうかww

スポンサードリンク

湧池


出展:https://gurutabi.gnavi.co.jp

湧き池は忍野八海の周辺でも最も湧水量が多い池です。なんと水深は4mと深く、水面と水底の景色が何とも言えません。

しかし、昔から水難事故もあると噂が多いので観光する時は注意してください!!

濁池


出展:https://japan-web-magazine.com

楕円形の池で湧水量は少なめの池です。濁池と命名されていますが、比較的水はきれいです。

『ひれならす 竜の都のありさまを くみてしれとや にごるいけ』と刻まれた石碑が池に埋もれています。

鏡池


出展:http://www.vill.oshino.yamanashi.jp

水量が少なく池も濁っています。運よく天候が良い場合だけ、富士山が鏡面として映し出されます。なかなかお目に掛かれないようです!!

菖蒲池


出展:http://www8.plala.or.jp

菖蒲池には美しい伝説があります。昔、若い夫婦の夫が肺病にかかったそうです。

妻の看病むなしく夫の病状は悪化する。なんとか改善を祈る妻はこの池で身を清めたそうです。

すると1ヶ月後夫の病状は回復したそうです。体を清めるわけにはいきませんが、訪れた際は健康を祈願したいですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする